スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

老眼!!

 2016-04-21
最近老眼が著しく進行中で・・・

近くのものにピントが合いません

点検レポート作成中

通常はバッテリー比重計を多用しますが

ちょっと不安に思い・・

バッテリークーラントテスターで測定

・・・が

覗いてもメモリがマッタク読めません


ためしにカメラで撮って見たら


写りました!!

P1060588.jpg


左のメモリ

1.26

判定はGOODですが・・


他のメモリ何??


中央
冷却水(LLC)の凍結点


ウィンドウオッシャーの凍結点

の測定が出来るみたい

知りませんでした



スポンサーサイト
カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

爆釣かも!!

 2015-02-15
冬ですが

天気がよければやっぱり海の上は気持ちいいです

うずうずしてくるころですね

お預かりしていたお客様のボート

検査と作業終了したので戻しに

国産センターコンソールの最高峰26CC

エンジン250PS

速度制限つき

航海計器もすごいんです

NAVnetTZに最新オートパイロット
6717.jpg


弊社はオーパイ使用禁止ですが(笑)


私は大好きです!!


楽チンですし


ちょっと吹かれていても・・

こんな感じでクルージング
6716.jpg
6715.jpg
ベイブリッチのお腹

一人で寂しいので寄り道はしませんが

問題は使いこなせるか否か!


3月にはフルノさんの試乗会もありますよ

サビキモード???なんて名前の新しいシステムが有るみたい

スパンカー無くてもおっ立つみたいです

使いこなせば爆釣かも・・・・


昨年の試乗会で乗せてもらいましたが

今年も乗せてもらおう

ご興味のある方は是非!!

詳細はコチラ

カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

楽チン!!

 2014-03-22

6075.jpg


世界のFURUNOさんのオートパイロット(NAVPILOT)の試乗会へ

一昨日から行われ、最悪の天候でも出港されておりました

ご苦労様です

試乗艇は何処かで見た

BF艇

最新フルノ製品の事ならこのオーナーが詳しいです


さて肝心のオーパイですが

実は弊社のお客様にはすでに装着されている艇があります

船外機艇は乗るの初めてだと思っていましたが・・


この試乗艇も実は以前回航の時に操船してました(笑)


このオーパイはぬわんと自己学習機能付き

潮や風やその他もろもろを学習し希望の行き先へ最短で目指してくれます

レスポンスもよく尻振りもありませんでした

見やすく、偏向レンズでもよく見えます

少なくても私より操船上手です(汗)

マリーナ桟橋直前までオーパイで・・・

ステアリングいらない感じです

信頼性も高くなり安心です

・・が何か有ってもそこは自己責任だそうです(笑)

そのうちオート着岸もできるかな??

いずれにしてもプロッターとリンクさせて楽しめそうです

やっぱりメイドインジャパン

世界のフルノさんです


カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

グレードアップ!

 2014-03-19
アルベマーレ330のヘルムステーションまわりです

新機種増設に伴い作業中です
6053.jpg

かなりタイトに??

詰め込みます

2モニター仕様に変更します

330は3面になっているので中央以外は制限があるので

2モニターは基本設置できません

アルベマーレ330のヘルムステーションまわりです

新機種増設に伴い作業中です

かなりタイトに??

詰め込みます

かねてからのオーナーの要望で

2モニター仕様に変更します
6054.jpg

しかしながら

取ってつけ仕様はかっこ悪いので

あくまで自然に・・

6055.jpg

だんだん進んでおります

取ってつけた仕様はかっこ悪いので

あくまで自然に・・


だんだん進んでおります

カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

電子化

 2014-02-12
油圧の4本レバーから電子リモコンへ変更しました

操船にはそんなに影響は無いものと考えますが

ワイヤーは信頼できないし

油圧も結構重かったりします

着岸時の繊細なシフト変更も楽々になります!!


それにやはりファイトの時にはこちらに軍配があります

もちろんハンディリモコンも増設しましたので・・

これでファーストマーリンに近づいたといって良いでしょう・・

6002.jpg

もともと油圧のスロットルがちょいとあんばい悪そうでしたが

電子化決定してましたのでよかったです
6003.jpg

これからこれへ
6006.jpg

スッキリして操船も楽になります

油圧のラインからタンク、ポンプと総撤去
6005.jpg

急遽ケーブルブラケットも製作

結構難儀しましたが・・

電子リモコンのユニットもこんな感じに綺麗に並びました
6004.jpg

ちなみにこれ右舷側

左舷側も同様です

かなりのスペースを要します

エンジンルームは概ね狭いですから付け場所も大変です

ちなみに新型モースはシンクロ機能も付いてますので

走り出したらワンレバーでOK

機能性もかなり向上しました

カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

リンク
検索フォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1325位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。