急発進防止装置

 2012-02-05
とあるボートの定期検査で

おっと不具合が見つかった

ホーンがならないとか航海灯がつかないの日常茶飯事ですが

今回は別



急発進防止装置

シフトが入っている時はエンジンがかからないように

つまりはニュートラルポジションでのみしかエンジンはかかってはいけないのです

車のATと一緒ですね

ニュートラルポジションスイッチ


シフトを前進にいれてイグニッションON

左舷機スターター廻りません

OK!!

同じく右舷機シフト入れて



キュルキュルキュル???



エンジンかかって船が動き出しました

勿論検査は通りません

気がつかずにその状況でスロットルでも入っていれば

ドッカーンです



エンジンルームに入り込み探すことしばし

有りました

裏の裏に・・


この船のシフトは油圧式
4428.jpg

ポンプの裏にコレ
4429.jpg

シフトを入れると

ポンプが作動しあれを押す

あれがこれを押して

最後にスイッチの赤い部分を押す



右はといううと

あれっ????
4430.jpg

ない・・・・・・・
過去に何かしら有り撤去され

直結してそのままになっていたようです


なんとか合うスイッチを入手

端子をいじってアメリカ仕様??に改造して

クリアランスを合わせて
4431.jpg

検査無事終了!!

いろんな事あります・・・

スポンサーサイト



カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

リンク
検索フォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1392位
アクセスランキングを見る>>