電子制御

 2011-02-24
昨日は清水へ
3019.jpg


アルベマーレ330XF  PILAR
3020.jpg

右舷エンジン始動後のアイドル不調

CAT C7

エンジン振動と黒煙

明らかに点火不良

という事で

最近のエンジンはこうなります

メーカー CATのメカニックさん登場

テスターつないで診断開始

全てのエラーを拾ってくれるはずもなく

そこはメーカーさんの経験と情報をもとに

C7は6気筒、

各気筒の燃料噴射料をチェック

1番と4番の数値が明らかに変です

次に1番から強制的に燃料噴射を止めます

この作業も勿論パソコンで!!

正常に作動している気筒を殺すと勿論エンジン回転数等に変化がでます

結果1番4番は強制的に殺してもエンジンに変化なし

1番4番のインジェクターがご臨終という事で

新品のインジェクターに交換
3021.jpg

そしてまたココで必要なのがテスター

そのエンジンに合ったデーターを読み込ませなければなりません

部品を交換しただけではNGです

エンジン始動、アイドル、吹け上がり問題なし
3022.jpg

テスター診断でも良好と判断

キャタピラーのエンジンは2気筒が噴射不良でもエンジンはかかります

1気筒が死んでも他の気筒がその分補正するシステムが組まれているので

その不調にはほとんど気付かない

良いのか悪いのか・・・

いずれにしても早期解決がなによりです

いずれにしてもメーカーとの情報交換も必要ですね
スポンサーサイト



カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク
検索フォーム

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5972位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1390位
アクセスランキングを見る>>